© 2017   by  Kitagawa kenchiku

ZEH(ゼロエネルギーハウス)について

■ZEHとは

 ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り(創エネ)、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロ以下となる住宅です。

(経産省HPより抜粋)

​■ZEHへの取り組み 

 北川建築では、太陽や風などの自然エネルギーを上手く取り入れ、さらに断熱性を高めて省エネな家をつくっています。そこへ創エネ(太陽光発電等)を加えてゼロエネルギー化させていきます。

 

 まずは機械設備にあまり頼らず、建物そのものの性能を高めた方が、家の中で温度差が少なかったり、エアコンの不快な風に悩まされなかったりして、気持ちよく日々を過ごすことが出来ます。

 さらにその上で、暑さ・寒さのピークにエアコンなどの機械設備を使ったとしても、高効率の機械設備であれば光熱費も抑えることができます。

​ < 目標 >

 経産省が実施する、「ZEHビルダー登録制度」に登録し、平成32年度までの普及目標を設定しています。

​ 平成29年度0%(途中登録のため) 平成30年度10% 平成31年度30% 平成32年度50%

​                                 ※平成29年度実績0%

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • ブラックPinterestのアイコン